紅葉×武蔵野公園(東京・府中市) 2022

イロハモミジの紅葉

 

お気に入りの名所から紅葉の美しいスポットをピックアップしています。

続いては、武蔵野公園の紅葉です!

 

モミジ並木のトンネルを散策できます。

なかなかモミジの並木はないですよね。

 

 

【武蔵野公園のおすすめポイント】

野川沿いのイロハモミジの数はおよそ60本

川沿いという環境のおかげか色もとても鮮やかです。

JRと京王線の中間にあります。

行くのには不便を感じるかもしれませんが、住宅も多くない場所です。

のんびり武蔵野の自然を楽しむことができます。

 

野川沿いの紅葉したイロハモミジ

 

散策をしたり、ベンチに腰掛けてゆったりとモミジと野川を眺めたり。

贅沢な時間が得られますよ。

公園内にはケヤキ・サクラ・カエデ類が多数あり、などのコントラストがとてもきれいです。

都内では穴場といえる名所だと思います。

 

真っ赤なもみじ

 

【武蔵野公園について】

武蔵野公園は野川沿いに原っぱや草地のある自然豊かな公園。

野川沿いはまさに「武蔵野」そのものです。

人気の原っぱは、適度な整備でちょうどよい感じです。

背丈のある草地に多くの昆虫が集まり、それを目当ての野鳥も数多く見ることができます。

都内の公園では珍しいマウンテンバイクやBMXを意識した未舗装の自転車山があります。

また、入口正面には利用者が設置したスケボーの施設があり、オリンピック後さらににぎわっています。

武蔵野公園はもともと東京都の公園等に植栽する苗木を育てる苗圃が前身。

今でも中央は苗圃として使われています。

そのため様々な種類の苗木が植林されています。

中でもサクラは1000本ほど植えられており、紅葉よりも半月ほど早く見ごろを迎えます。

ソメイヨシノアップ



【例年の紅葉の時期】

11月中旬~12月上旬

※11月15日時点では色づき始めています。そろそろです!

【武蔵野公園へのアクセス】

JR中央線「武蔵小金井」 京王バス 調布北口行 武蔵野公園下車

京王線「調布」 京王バス武蔵小金井駅南口行 武蔵野公園下車

 

歩いて10分のところに野川公園もあります。

2倍楽しめる場所でもありますよ!

 

kitto-motto.com