今日のおすすめ桜 千鳥ヶ淵緑道×ソメイヨシノ

満開のソメイヨシノ アップ

 

千鳥ヶ淵エリアのサクラも全国レベルで有名ですね。

今さら私が言うこともない気もするけど、『きっともっと』で触れずにはいられないサクラのおすすめスポット。

今日は千鳥ヶ淵エリアから千鳥ヶ淵緑道ソメイヨシノをご紹介します。

 

 

【千鳥ヶ淵緑道おススメポイント】

満開のサクラが濠にせり出ている

千鳥ヶ淵のソメイヨシノ

千鳥ヶ淵は皇居の北西側に位置し、お濠に沿って千鳥ヶ淵緑道や千鳥ヶ淵公園、ボート場があります。

このエリア一帯がサクラの名所です。

淵の形が『千鳥』に似ていることから『千鳥ヶ淵』の名前が付いたといわれていますよ。

千鳥ヶ淵緑道は靖国通りから千鳥ヶ淵に沿って700m260本ソメイヨシノを中心としたサクラ並木が続いています。

緑道を歩いていると、まるでサクラのトンネルをくぐっているような感覚になるスポットがあります。

対岸からみた千鳥ヶ淵緑道 桜が満開

千鳥ヶ淵緑道をそぞろ歩き

どこを見渡してもサクラ・サクラ🌸

幸せになります💗

今年はとにかく待ちに待ったお花見なので、やはり激混み必至。

少しでも人の少ない午前中に行くのがおススメです☝️

人気のボートもできたら漕ぎたいところ。

下から仰ぎ見るソメイヨシノにはきっと感動するはず。

ボートは満開の時期はもちろん、散り始めてからもとても風情があっていいですよ。

ボートを漕ぎながら花筏(はないかだ)の間を進んでいくのも幻想的な雰囲気があります。

サクラの花筏 水面に散った花びらが漂っている

花筏(はないかだ)

お濠を眺めながら緑道を歩くだけでも十分気持ちがいいですが、

千代田のサクラを存分に味わうなら以前オススメした近隣の靖國神社ソメイヨシノと合わせてそぞろ歩きもいいと思いますよ。

 

そして、明日から4年ぶりに「千代田のさくらまつり」も開催されます!

サクラのライトアップの時間は若干寒さを感じつつの花見になりそうですが、今年は久しぶりの開催。

最近の気温の高さとともに高揚した気分で楽しめそうです。

週末お天気は良くなさそうなので、天気予報をにらみながらタイミングを見て訪れてはいかがでしょうか。

 

【千代田のさくらまつりについて】

 開催 3月24日(金)~4月4日(火)

 千鳥ヶ淵緑道700m LEDライトアップ

  ※日没~22:00まで

 ボート夜間営業 朝10時~当日分の整理券が配布されます

  ※雨の場合は休場

 無料周遊バス 「さくら祭り号」千代田区内のさくらの名所を周遊

  3月25日(土)・26日(日) 10:00~17:00

 

 

visit-chiyoda.tokyo

 

【豆情報】

 本数 260本

 主な種類 ソメイヨシノ中心

 例年の見ごろ時期 3月下旬~

  ※今年は早いです! 

  ※3月23日現在 7分咲き

 

【アクセス】

 東京メトロ東西線・半蔵門線「九段下駅」2番出口 徒歩3分

 「半蔵門駅」5番出口 徒歩7分

 ※九段下駅は毎年相当混雑するので、半蔵門駅をおススメします

 

お濠と満開のサクラ

 

あっという間に7分咲きまで進んでしまいました。

この週末(3月25・26日)は満開を迎えそうですね。

ソメイヨシノは特に満開時が短いので、この1週間は見逃せません!

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました🌸

 

kitto-motto.com